日帰り手術実績 24,864例

(平成19年10月〜令和3年8月)

当院の特徴・強み

日帰り手術に専門特化しています。

当クリニックの日帰り手術が信頼をいただいている大きな理由の一つが、これまでの実績です。2007年10月の開院以来、2万4千例以上の日帰り手術を行っています。

診察・問診、インフォームド・コンセントから術後のフォローまでおだ院長と日帰り手術コーディネーターの資格をもつスタッフが行い、安心して手術を受けていただけるように心がけています。

ご希望があれば、ご家族の方はモニター室で患者様の手術の様子もご覧になれます。

手術実績のご紹介

手掌多汗症、顔面多汗症、赤面症 6,577例
下肢静脈瘤 7,476例
そけいヘルニア(成人、小児)、腹壁瘢痕ヘルニア、臍ヘルニア 4,098例
痔疾患(痔核、脱肛、痔ろう、裂肛、肛門周囲膿瘍)、直腸脱 6,214例
胆石症、胆嚢ポリープ 378例
その他 121例
合計

24,864例

(平成19年10月~令和3年8月、おだクリニック日帰り手術外科)

できるだけ体にやさしい手術法を選択しています。

成人そけいヘルニア(脱腸)、小児そけいヘルニア(脱腸)、痔疾患(いぼ痔,きれ痔,痔ろう)、手掌多汗症(手汗)、下肢静脈瘤、胆石症のそれぞれの分野において、できるだけ体にやさしく痛みの少ない手術法を選択しています。手術時間も5分程度で済むものから20分程度、長くても50分程度なので、ご高齢の方でも負担が少なく安心して手術を受けられるように心がけています。

遠方からの患者様も安心してお越しになれるように心がけています。

遠方から何度も往復するのは大変です。あらかじめお電話やメールでご予約を頂いた場合は、外来受診の翌日午前中に手術を行うことが可能です(往復が可能であれば、まずは診察にお越しください)。
術前・術後の宿泊は、徒歩圏内の提携ホテルをご紹介しています(ご予約はご自身で行っていただきます)。術後はお電話やメールで術後の状態を確認させていただきますので再来の必要もありません。
※病態によってはこの限りではありません。
提携ホテルはこちら

土曜日、第1・3・5日曜日、祝日も診療し、術後は24時間体制で対応します。

忙しいサラリーマンや、お子さま・高齢者のお世話をされている主婦の方など、休みが取りづらい方々のために、当クリニックでは週末を利用しての手術が可能です。
週末に前・後泊して遠方からの患者様も日帰り手術をお受けいただけます。(学会出席などで診療日,休診日が変更になることがあります。必ず電話でご確認ください)また、手術後に痛みや発熱、ほか不安なことがあればご連絡いただけるよう24時間体制で対応しています。

クリティカルパスを活用し、チーム医療を実現します。

クリティカルパス(またはクリニカルパス)とは、個人の病気ごとに治療内容や検査、スケジュールなどを一覧にまとめたもので、患者様用と病院スタッフ用があります。
患者様にとっては外来受診から手術前後、再来までの診療内容や予定、注意事項がひと目で分かり、病院側にとっては複数の医療スタッフが情報を共有できるため、よりスムーズな連携を図ることができます。

スムーズにご来院いただける良好なアクセスです。

福岡市の中心街・渡辺通り沿いに位置し、天神駅・博多駅から公共機関で約5分のアクセスです。
また、福岡空港から天神駅まで地下鉄で10分強と近いため、遠方からでも分かりやすくスムーズにご来院いただけます。北海道から沖縄まで日本各地から患者様が来院され,また中国,韓国,東南アジア,北米,欧州、オーストラリアなど海外からの患者様も手術を受けに来られます。

クリニック内を常にクリーンに保っています。

当クリニックでは、消毒済みのスリッパを自動で1足ずつ取り出して履き替えていただきます。
また、空気清浄器はもちろん、ロビーやトイレなどの掃除もきれいな環境づくりを心掛けていますので、いつでも心地よくお過ごしいただけます。

当院のコロナ対策

ご予約はこちら
ご予約はこちら

タップして電話 092-534-7507

  • まずはご相談を
  • 日帰り手術とはどんなもの?
  • 日帰り手術の流れについて
  • 日帰り手術のよくある質問
  • アクセス情報
  • 診療カレンダー
  • 手掌多汗症 日帰り手術専門サイト
  • 下肢静脈瘤 日帰り手術専門サイト
  • 院長ブログ