2017.08.15更新

今回は、突然多量の汗が出るホットフラッシュについて紹介したいと思います。

更年期をむかえた女性に発症しやすい現象として知られています。
どんな症状が出るのでしょうか?また、原因についてもみていきたいと思います。

 

ホットフラッシュとは?

ホットフラッシュは、外部環境や精神状態に関係なく、体が突然熱くなり多量の汗が体から噴き出る症状をいいます。これは更年期の女性によく起きる現象として知られています。一般的には、ストレスが多い人や月経前症候群が重い人、肥満気味の人などが比較的発症しやすいとされています。

 

どんな症状が出るのか?

ホットフラッシュになるとどんな症状が出るのでしょうか?
主に以下のような現象が起きると言われています。

 

・暑さや寒さなどの外気温や恥ずかしいなどの精神状態などと関係なく、急に滝のように汗が噴き出す
・下半身は冷えているのに上半身だけがほてり、顔、腕、背中などから多量に汗が噴き出す
・大した運動もしていないのに首の後ろや顔から多量に汗が噴き出す
・寝ている時、足先は冷たいのに、背中の上の部分だけが熱くなり、目が覚めた途端に一気に汗が噴き出す


このように、一般的に汗が出る状況ではないのに、突然汗が噴き出る現象です。
主に、上半身からの多量の汗、顔が熱くなる、のぼせたような状態になるという症状がおきます。

 

原因は?

ホットフラッシュの原因は、更年期女性特有のホルモンバランスにあります。
体のバランスを整えている自律神経と女性ホルモンの一種であるエストロゲンとはとても密接な関係があり、この両方のバランスが崩れることが原因になりえます。エストロゲンの分泌は加齢とともに減少するため、バランスが崩れやすくなります。そのため更年期の時期の女性はなりやすいのです。
エストロゲンを増やすようなケアや自律神経を整えるケアを行うことで、ホットフラッシュの予防や症状の緩和ができるといわれています。


ご自身の体の状況で気になることがありましたら当院にお気軽にお問い合わせください。

投稿者: おだクリニック日帰り手術外科

  • まずはご相談を
  • 日帰り手術とはどんなもの?
  • 日帰り手術の流れについて
  • 日帰り手術のよくある質問
  • アクセス情報
  • 診療カレンダー
  • 手掌多汗症 日帰り手術専門サイト
  • 下肢静脈瘤 日帰り手術専門サイト
  • 院長ブログ