Welcome to Oda Clinic, Day Surgery Center Homepage








 
 携帯サイト
 おだクリニック日帰り手術外科 http://www.oda-clinic.com/index_mobile.html TEL:0925347507


おだクリニック日帰り手術外科

日帰り手術の流れ


外来初診

 原則として予約制です.土曜日・第1、3、5日曜日も診療を行っています(学会などで診療日が変更になることがあります.休診日はこちらでご確認ください).
 
 最初に診察,問診を十分に行い,日帰り手術の適応を判断します.
 次にインフォームド・コンセントにより,ご本人およびご家族の同意のもと,最終的に日帰り手術を決定します.
 血液検査,レントゲン検査,心電図検査など,手術に必要な検査を行います.
 検査後に,専任コーディネーターがもう一度わかりやすく日帰り手術の説明を行い,手術日を決定します.
 女性のコーディネーターが,医師とは異なる立場でご説明しますので,わからないことは何でもお尋ねください.
 
 *遠方からご来院の患者様では何度も往復するのは大変ですので,あらかじめお電話やメールでご予約を頂いた場合は,外来受診の翌日午前中に手術を行い,午後1〜5時ごろに退院して頂いています.外来初診日当日は当院近くの提携ホテルなどに宿泊していただいます.手術後はお電話やメールで術後の状態を確認させていただければ,遠方の患者様の場合は再来の必要もありません(病態によっては日帰り手術が困難な場合もありますので,すべての患者様が日帰り手術の適応ではありません).もちろん再診が可能であればできるだけ手術後も診察できれば安心です.また,遠方からの患者様でも,初診時にまずは診察と検査だけを行い治療方針を決めてから,一旦はご帰宅いただき,再度あらためて手術日をお決めになるほうが慎重な手順となります.

 *日帰り手術の手引き書を差し上げますので,帰宅後に日帰り手術の1日の流れを再度ご確認ください.

 *手術日は,仕事の都合などにより,後日,電話で変更することも可能です.その場合はなるべくお早めにご連絡ください.

 *他院で内服治療中の場合,一時的に休薬が必要な薬があります(血液がサラサラになる薬など).お手元の薬品情報提供書を必ずご持参ください.

 *外来初診同日に,診察,検査後に,手術の説明を十分に行います.したがって初診日に手術まで行うことは時間的に無理があり,当院では原則として安全管理を重視して外来初診同日に手術をお受けになることはできません(痔ろうによる肛門周囲膿瘍など急性の場合はこの限りではありません).


手術当日

 当日朝より,原則として食事や水分は摂取できません(来院2時間前までは少量の水分摂取は可能です).
 指定時間までに必ずお越しください. 
 点滴を行い,予定時間に手術室にはいります.
 ご家族の方のご希望があれば,手術の様子をモニターテレビでご覧になれます.
 手術終了後は,2時間から4時間程度,病室のベットで休息します.
 術後1〜2時間程度で歩行を開始し,スープやジュースなども摂取できます.
 最終診察を行い,トイレを済ませたら,ご帰宅が可能です.
 
 帰宅後は,普通に食事ができます(吐き気などで当日夜はスープなどしか摂取できないこともあります).
 術後の痛みは内服の鎮痛剤や坐薬で十分にコントロールできますのでご安心ください.

 *手術当日の朝に体調が悪いときは事前に電話でご連絡ください.状態に応じて手術日を延期します.


手術翌日

 気になることがあれば,いつでも電話でご連絡いただけます.必要に応じて,当院から専任コーディネーターが電話訪問でご様子を伺うこともあります.


手術後の生活

 とくに生活上での制限はありません.
 シャワー浴は手術翌日,入浴は翌々日から可能です.
 きずの消毒は必要ありません.
 個人差はありますが,手術翌日あるいは翌々日から職場や学校に復帰できます.(術後経過には個人差もあり,社会復帰の時期が遅れることもあります.)

 *痛み,発熱,出血など,不安なことがあれば,すぐにご連絡ください.24時間体制で対応しています.


外来再来

 再来日は患者さまの術後の状態に応じて異なりますが,通常は術後7日から10日目に一回のみです.
 再来予定日以外でも,痛みや発熱などあればいつでも診察します.
 遠方からご来院の患者様や,術後の再来が時間的に困難な場合は,電話で状態をご連絡いただくか,または必要に応じて当院から専任コーディネーターによる電話訪問を行います.



ODA CLINIC, DAY SURGERY CENTER